【オイコスダイエット】1週間で効果を実感!成功のコツと注意点を解説

オイコス ダイエット 1週間
オイコスで1週間ダイエット!
  • オイコスでダイエットってできるの?
  • オイコスで1週間ダイエット、どんな効果があるか知りたい…!
  • やる場合のコツや注意点は、どんなもの?

ダノンから発売されている「オイコス」は、

低カロリーでタンパク質が豊富に含まれているなど、

美容・健康意識の高い人に人気のある商品です。

しかもオイコスは味もよく、ダイエットにぴったり!なのです。

でもそんな簡単にオイコスでダイエットできるの?と、不安に思う気持ちもありますよね。

この記事では、オイコス1週間ダイエットの効果や成功のコツ・注意点などを、

わかりやすく解説していきます。

オイコスで1週間ダイエットをしてみたい!という人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ad↑

オイコスがダイエットに効果的な理由

オイコス ダイエット 1週間
オイコスはどうしてダイエットにいいの?

1. 満腹感を感じられる

オイコスは、もったりとした口当たりが特徴のギリシャヨーグルトです。

食べ応え抜群で、他のヨーグルトと比べて腹持ちが断然違い、

1つ食べただけでも満腹感が得られます。

2. 高タンパク質で低カロリー

オイコスにはタンパク質がたっぷり入っています。

タンパク質は三大栄養素のひとつで、

人の体の約20%を占め「人の体はタンパク質でできている」

といっても過言ではありません。

筋肉だけではなく、皮膚や髪の毛を形成し、ダメージを予防してくれる効果も期待できます。

さらに、脳や神経伝達、老化の防止にも効果を発揮してくれる重要な栄養素です。

タンパク質を多く摂取するためには食事のメニューを考える必要がありますが

それは意外と難しいですよね。

でもオイコスはそのまま食べるだけで、手軽にタンパク質を取り入れることができます。

そして気になるカロリーも、

  • オイコス…100キロカロリー前後
  • お茶碗1杯のご飯…160キロカロリー前後

と、ご飯よりも低めになっています。

低カロリーでタンパク質のオイコスは、ダイエットにぴったりなのです!

3. 乳酸菌で便秘解消

オイコスに含まれる乳酸菌の力は、便秘解消にも効果的です。

乳酸菌とは、糖を利用して乳酸を大量に作りだす微生物の総称のことで、

腸に悪影響を及ぼす悪玉菌の発生を抑えて、腸内環境を整えくれます。

ポッコリおなかが便秘によるものなら、

便秘が解消されるだけで、おなか周りがすっきりすることもあります。

さらに、便秘が解消されれば腸もきれいになり、腸活にもいい影響をあたえてくれるんですよ!

それだけではなく、外部から侵入したウイルスや菌から身体を守り、

免疫力を上げてくれる効果もあります。

4. コスパがいい

オイコスの値段の相場は、コンビニで約160円ほどです。

スーパーや薬局ではもう少し安く売っていて、お店によって値段に差があります。

日々オイコスを食べることを考えると、値段を比較してから購入することをおすすめします。

私は朝、オイコス1つをそのまま食べるだけでおなか一杯になるタイプなので、

1食約160円です。

もしオイコスを1週間、朝食に置き換えて2つ食べる場合は、

(160円×2)×1週間で、2240円となります。

1食約160円から多くても320円ですみ、タンパク質も乳酸菌も摂取できます。

その値段で1食がまかなえてダイエット効果が期待できるなら、コスパ抜群!といえますよね。

ad→

オイコスダイエット成功のコツ

オイコス ダイエット 1週間
オイコスダイエットにはコツがある!

 基本は「一食置き換え」

オイコスを食べてダイエットを1週間で成功させるには、1食置き換えをすることです。

オイコスに置き換える最大のメリットは、

1日の摂取カロリーを抑えられる」ことが大きく、

特に1週間で効果を得たいなら、朝食をオイコスに置き換えることをおすすめします!

さらに朝オイコスを摂取することで、嬉しい整腸作用効果も期待できますよ。

食前に食べるメリットは?

食前にオイコスを食べることで、食事量を通常よりも減らすことができます。

腹持ちがいいので、自然と食べる量が減っていくんですね。

普段から食事量が多いと感じている人に、向いている方法です。

食後に食べるメリットは?

腸内環境を整え、便通をよくする働きが期待できます。

乳酸菌が働き、腸が活発に働くからで、普段便秘気味の人に向いています。

ad→

オイコスアレンジ&プラスする食材とは?

オイコス ダイエット 1週間
オイコスはアレンジも簡単!

オイコスはアレンジできる!

販売されているオイコスの種類は、以下の通りです。

  • タンパク質18g配合の無糖、中容量サイズ
  • タンパク質12g配合の無糖
  • タンパク質10g配合の加糖タイプ(プレーン・イチゴ・ブルーベリー・アップル)

私はいつも無糖のオイコスにフルーツを混ぜたり、はちみつナッツを加えたりして食べています。

簡単&手軽にアレンジできるので、忙しい朝にピッタリです。

他にも、オイコスのおすすめアレンジレシピは、チーズケーキです。

チーズケーキを作るのに必要なクリームチーズの代わりにオイコスを使用するだけで、

簡単にアレンジできます。

オイコスを使うことでカロリーを抑えられるのはもちろん、

クリームチーズを使ったケーキよりもさっぱりとしたケーキに仕上がります。

ダイエット中でも罪悪感なくスイーツを食べることができたら、嬉しいですよね!

オイコスに食材をプラスしよう

1週間のオイコスダイエットに食材をプラスするなら、サラダチキンがおすすめです。

「オイコスだけでは少しもの足りない」と感じる人にはもちろん、

タンパク質などの栄養をプラスしたい人にもぴったりです。

サラダチキンもオイコス同様、手軽に食べられるのが魅力ですよね。

ad→

オイコスダイエットの注意点

オイコス ダイエット 1週間
注意点を守って1週間がんばろう!

食べる量は1日何個まで?

オイコスには特に1日何個までという制限はありませんが、

できるだけ1日2個から3個までにしましょう。

なにごともほどほどが一番、ダイエットのはずが、

食べ過ぎると太る原因になってしまいます。

少なくとも摂取したカロリー分を消費しないと、

残ったカロリーは、脂肪として身体に蓄えられてしまいます。

ダイエットのためにオイコスを食べる場合、食べすぎには注意してくださいね。

1週間続けるために選ぶオイコスは?

オイコスでダイエットをする場合は、無糖のプレーン味を選んで食べるようにしましょう!

無糖のプレーンオイコスは、71キロカロリーです。

無糖のプレーンオイコスと加糖のオイコスを比べると、

加糖のオイコスはカロリーも炭水化物も多くなります。

それなのに、タンパク質の量は無糖のオイコスよりも少ないのです…!

カロリー・成分ともに無糖のプレーンの方が、断然ダイエットに向いているといえます。

オイコスが自分にあうか確認しよう

オイコスを1週間食続けると、体に変化が訪れます。

便通がよくなったり、肌の調子がよくなったり、人それぞれ効果が違います。

オイコスをダイエット目的で食べているだけで、

体の調子が良くなった!と感じることがあれば、

オイコスに含まれている成分が、自分にあっているといえます。

せっかく1週間オイコスダイエットを続けるのなら、

自分の体にどのような変化がでるかを確認し、

楽しみながら続けていきましょう!

ad↓

その他

Posted by japan-halal